最短発行のデビットカードは?即日発行は可能か?

デビットカード発行までの日数を比較!

デビットカードの作成期間はどれくらいでしょう?海外旅行に持って行きたい時など、あまり日数がかかると出発までに間に合わない!という心配も出てきますね。クレジットカードでは即日発行できるものもありますが、デビットカードではどうなのでしょうか?

 

デビットカードでは、銀行口座の開設をしないとカードを持つことができません。店舗のあるメガバンクなどで作成する場合と、ネット銀行で郵送のやり取りなどを行って作成する場合では、かかる日数にも違いがありそうです。主なデビットカードの発行期間を比較してみましょう。

 

デビットカード 発行日数 備考
JNB Visaデビット 最短5日 最短5日程度でカードが届きます。Visaデビットのついていないキャッシュカードを持っている場合は、切替に約1週間。
三菱東京UFJ-VISAデビット 最短3営業日 カード発行には最短3営業日。郵送期間を含め約1週間でお届け。(状況によっては約2週間になることもあり)口座開設済みや、UFJダイレクトを利用すれば簡単3項目の申し込み可。
楽天銀行デビットカード(JCB) 約5〜7営業日 楽天銀行口座を持っていない場合は、口座開設完了後1週間から10日でお届け。楽天銀行口座を持っている場合は、取引画面で申し込み後約5〜7営業日。
楽天銀行デビットカード(Visa)
セブン銀行デビットカード 2週間程度 口座を持っていない方は、新規口座開設と同時にデビットカード申し込み口座を持っている方は、切替申し込み。カードが手元に到着するまでに2週間程度
住信SBIネット銀行デビットカード 約1週間程度 デビットカード発行までの期間は公式サイトに特に記載なしただし、口座開設が約1週間程度で取引開始可能になるため、デビットカードもそれに近い期間必要と考えたほうがよい
ソニー銀行デビットカード 約1週間程度 口座を持っていない方は、口座開設から申し込みすでに口座開設済みの方は、1週間程度で届く
りそな銀行デビットカード 2週間程度 一部店舗で即時発行に対応している申込書を返送してからカードが届くまで2週間程度(それ以上の場合もあり)

 

郵送があるので即日発行は難しい!

クレジットカードなら即日発行できるものもあります。またカードローンなどでも、即日融資可能なものもありますが、デビットカードでは即日発行は難しいのです。カード発行までにかかる日数、さらに郵送での日数というのがどうしてもかかってしまうのです。

 

デビットカードによって作成期間の違いが大きい

発行までに日数がかかるデビットカードでは、2週間程度のものもあります。また最短なら3日程度でできるものもあります。この違いはやはり大きいですね。できるだけ早くデビットカードを使いたい、旅行などで持って行くタイミングが決まっている、こんな時には作成期間の短いデビットカードを選びましょう。

 

ネット銀行は発行が早め

ネット銀行は全国対応している点や、やはりシステム的な点からも、発行までの流れがスムーズな傾向にあります。大手都市銀行は、システムやマンパワーの点からも早めの発行が可能なようですが、各デビットカードで違いがあります。「メガバンクに申し込めばすぐにデビットカードができる!」というわけではありません。地方銀行は10日から2週間程度の日数を要するものが多くなっています。急いでいる場合は、事前に確認しておいたほうが確実でしょう。

Sponsored Link