三菱東京UFJ-VISAデビットの口コミ体験談

三菱東京UFJ-VISAデビットのメリット

世界のVisa加盟店で使える三菱東京UFJ-VISAデビットは、銀行口座から即時支払うデビットカードです。使用できる店舗はクレジットカードとほぼ変わりませんが、後払いでないため、使い過ぎない点が大きな特徴となります。

 

口座の残高分だけ使えますが自分で限度額を設定することも可能です。預金口座と紐付けて、現金感覚で使えるためしっかりとお金を管理できる方法となってくれます。

 

三菱東京UFJ-VISAデビットの申込みはコチラ

 

メリット

  • 大手都市銀行発行の国際ブランドデビットカードという安心感
  • 残高以上に使い過ぎない
  • キャッシュバックでお得
  • ショッピング保険や不正補償がある
  • 現金を管理するわずらわしさから解放される
  • 年会費を無料にできる方法がある

 

最新情報
○新規入会の方限定

  1. 入会後1ヶ月間の利用が3回以上で500円をプレゼント!
  2. さらにその利用合計金額が1万円(税込)以上で1,000円をプレゼント!

つまり最大で1,500円をもれなくプレゼント

 

年会費が無料になる方法あり!

クレジットカードでは年会費無料のものも増えていますね。しかしデビットカードは、年会費がかかるものも多いです。三菱東京UFJ-VISAデビットも、通常は1,080円の年会費がかかります。ただし条件を満たしていれば、年会費が無料になります。その条件とは、

  • 利用初年度
  • 前年1年間の利用額が10万円以上
  • 15歳以上23歳以下

のいずれかです。
年間利用額が10万円は少し多いと感じるかもしれません。しかし、1ヶ月当たりにすると8,400円です。三菱東京UFJ-VISAデビットなら公共料金や携帯電話料金も支払えるので、まとめてデビット払いにしてしまうのがおすすめです。

 

三菱東京UFJ-VISAデビットの申込みはコチラ

 

海外でも使える

国内のショッピングやインターネットショッピングだけでなく、海外でのショッピングやATMでの現地通貨引き出しもできます。海外での利用は、Visaが定める為替レートに海外事務手数料3.0%を加えて円貨換算されます。

 

海外でのATMではそのまま現地通貨を引き出せて、両替の手間が省けます。こちらもショッピングと同様に、Visaが定めるレートに海外事務手数料3.0%を上乗せして換算されます。

 

いずれも、海外ATM利用手数料:108円/回(消費税込)がかかります。

 

ショッピング保険・不正利用補償で安心

三菱東京UFJ-VISAデビットは、ショッピング保険と不正利用補償が付帯しています。もしもの時にも安心ですよ。

 

ショッピング保険 デビットカードで支払った品物の破損や盗難などの損害があれば、年間100万円を限度額として補償が受けられます。購入日から60日間補償期間があります。(1回あたり自己負担5,000円ですので、購入品によっては保険を使わないほうがよい場合もあるかもしれません。)
不正利用補償 デビットカードが盗難されたり、偽造されたりすることで、第三者が不正利用した時に、補償されます。不正利用に気づいてから60日前までさかのぼった期間の損害(年間100万円を限度)を補償するものです。また、三菱東京UFJ-VISAデビットでは、利用した時にEメールが届くお知らせサービスもあるので、不正利用にいち早く気づけます。

 

簡単申し込みでデビットカードが持てる!

三菱東京UFJ-VISAデビット

 

三菱東京UFJ銀行のホームページから、簡単にデビットカードの申し込みができます。

 

  • 口座番号を入力するか、三菱東京UFJダイレクトにログインして注意事項と規約を確認
  • カードデザイン、ローマ字氏名、VISAデビットのカード暗証番号を入力すれば申し込み完了

 

カードデザインは「赤」「白」「黒」の3種類から選ぶことができます。三菱東京UFJ銀行のキャッシュカードは「赤」なので、デビットカードは色で区別がつくように「黒」を選択しました。銀行員の女性の方にも相談しましたが、「黒」を選ぶ方が多いようです。

 

三菱東京UFJ-VISAデビットの申込みはコチラ

 

三菱東京UFJ-VISAデビットの発行日数は?届くまで何日かかる?

デビットカードは最短3営業日で発行されます。郵送で届きますが、早ければ1週間ほどでデビットカードを利用できるようになります。私の場合、7月24日月曜日に申込んで、7月29日土曜日に5日間で到着しました。

 

口座を持っていない、でも早くデビットカードを使いたいときには、新規口座開設できるテレビ窓口の利用がおすすめです。テレビ窓口は各店舗のATMコーナーやロビーに設置してある無人機です。インターネットから事前に申し込みしておくことで、さらにスムーズに手続きできる方法もあります。

 

小銭や紙幣の管理が減らせてお財布がすっきり

おつりの端数は、買い物する限り出てしまいますね。できるだけきっちり出そうと思っても、レジの混雑具合によっては難しいこともあるでしょう。買い物のために出掛ければ、お財布はパンパンという事態にすぐに陥ってしまうのではないでしょうか。

 

こまめにクレジットカードで払えば…と思っても、コンビニやスーパーなどクレジットカードを出しにくいお店もあります。そんな時も、デビットカードはより気軽に利用できますよ。これまで小銭で支払っていたものを、すべてデビットカードでまとめてしまうことで、お財布はいつもすっきりした状態に保てます。

 

三菱東京UFJ-VISAデビットが使えないことがある?

Visa加盟店でも一部使えない店舗があります。高速道路料金や機内販売、ガソリンスタンドなどは利用できません。他にもインターネットサービスプロバイダーなども、使えないことがあります。

 

三菱東京UFJ-VISAデビットの申込みはコチラ

 

使い過ぎないのでクレジットカードが苦手な方も

店舗でも、ネットショップでも、デビットカードで支払ったその時に銀行口座からお金が引き落とされます。クレジットのように後払いができると、やはりついつい買いすぎてしまうこともありますね。その点デビットカードは、どんなに買いたくても残高以上は使えません。

 

クレジットカードの後払いシステムがどうしても苦手な方にも、デビットカードなら現金と同じように使えるので安心です。また、クレジットカードは与信と結びついています。使った後に引き落とせないと、金融事故情報として個人信用情報機関に残ってしまうのです。そうなると、その後ローンを利用したくても審査に通らないことになりかねません。

 

クレジットカードのデメリットとなりやすい点を、デビットカードなら補えるわけです。初めてペイメントカードを使う方にも安心ですね。

 

利用明細をいつでも確認

会員用Webを使えば、どんな時でも利用明細を確認できます。「どれくらい使ったかな。」と気になった時にすぐ確かめられますよ。MyMoneyというアプリを使えば、利用履歴と口座履歴を一覧で確認できます。デビットカードで、ストレスなくお金を管理してしまいましょう!また使ったときにお知らせメールが届くので、口座残高の把握もスムーズです。もちろん不正使用にも早く気づけるので安心感もありますね。

 

ATM手数料や並ぶ時間を節約

ATMから現金を引き出すときの手数料は、意識しないとすぐに大きな金額になってしまいます。年間の額で計算すると、思わぬ額で驚くはずです。デビットカードなら、店頭でその時にお金が引き下ろされるので、ATM手数料を気にしなくてよくなります。また混んでいるときに並んだり、ATMを探し回ったりという時間のロスもなくなるのです。

 

最近では、各銀行もATM手数料がかからない条件を設定しているサービスを取り入れているところも多いですね。三菱東京UFJ銀行なら、MUFGグループのクレジットカードの利用や預金残高などの条件を設定しています。とはいっても、必ずしも満たせないこともありますね。その点デビットカードなら、手数料のことを気にせず、カードで支払ってしまえばOKです。

 

キャッシュバックで簡単&お得

デビットカードでも利用金額に応じてポイントが貯められるものが多いですね。ただ、実際にポイントを貯められたとしても、交換が面倒なこともあります。

 

三菱東京UFJ-VISAデビットでは毎月自動的にキャッシュバックされます。還元される金額が自分の口座に翌月入金されているので、手間がかかりません。

 

キャッシュバック率は基本0.2%なのですが、入会後3か月(+0.2%)、誕生月(+0.1%)、前年度利用金額(20万円以上なら+0.05%、30万円以上ならさらに+0.05%)など様々な特典も付帯します。

 

ライフステージごとにおすすめの使い方

クレジットカードよりも低年齢から持て、審査がないことから幅広い方たちが利用できるのがデビットカードです。ライフステージに関わらず、使いやすいのが大きなメリットでしょう。

 

高校生 クレジットカードでは種類にもよりますが、申し込み可能な下限年齢はどんなに低くても18歳です。また年齢は18歳になっていても、高校生は持てません。三菱東京UFJ-VISAデビットは、満15歳以上の方なら利用できます。(中学生不可)海外に留学するときなども、生活費や買い物をデビットカードで使うのがおすすめです。なにより23歳までは年会費もかかりません。
新社会人 仕事を始めたばかりの時は、お給料をうまく使うのが難しいことも多々ありますね。デビットカードなら、利用履歴は一目瞭然、お金の管理がしやすくなります。またお給料日後混雑したATMに並んで時間を無駄にしません。
社会人 社会人の方なら、クレジットカードと使い分けるのもおすすめです。ちょっとしたコンビニでの支払いや、スーパーでの買い物などにデビットカードは最適です。これまで現金で払っていたものを、デビットカードにすることでスピーディーにできますよ。また電子マネーのようにチャージを気にする必要もありません。
主婦 デビットカードは、家計簿代わりに使うのもおすすめです。デビットカードで支払いをまとめてしまうことで、「引き出したはずのお金をいつのまにか使ってしまっていた…。」といった失敗も防げます。

 

三菱東京UFJ-VISAデビットの申込みはコチラ