1. デビットカードおすすめランキング|VISAで比較(年会費無料)
  2. 良くある質問
  3. デビットカードが使えないお店、加盟店とは?

デビットカードが使えないお店、加盟店とは?

 2018/08/17 良くある質問   12,746 Views

VISAやJCBデビットが使えないお店、加盟店が一部ですが存在します。ほぼクレジットカードと同じように使えるといってよいのですが、例外もあるのです。

どんなお店やサービスで使えないのか確かめておきましょう!

▼当サイトからの申し込みの多い人気デビットカードランキング
①ジャパンネット銀行Visa
審査なし・年会費無料
口座維持費や年会費などは無料。
②ソニー銀行デビットカード
審査なし・年会費無料
10通貨対応!利用履歴はスマホアプリでチェック
③住信SBIネット銀行デビットカード
審査なし・年会費無料
円と米ドルの2種類の通貨での決済に対応
※4位以下は「デビットカードおすすめランキング|VISAで比較(年会費無料)」の記事をご覧ください。

なぜデビットカードが使えない加盟店がある?その理由

クレジットカードは使えるのに、デビットカードが使えないお店や加盟店があります。なぜ使えるお店と使えないお店があるのでしょうか。

デビットカードは即時引き落としできない業態では、使用不可という原則があります。

後日引き落としをしても支払われる保証があるクレジットカードとは違って、デビットカードは即時決済できない加盟店では使えないのです。

デビットカードが使えないところは?

デビット支払いできない代表的なものに、

  • ガソリンスタンド
  • 機内販売
  • 高速料金
  • インターネットプロバイダサービス

などがあります。他には一部タクシーや紙伝票で決済する店舗なども使えません。また月額支払い(公共料金など)でもデビットカード決済は不可が前提です。

ただ、ごく一部のデビットカードでは業種によって例外として使えるものもあります。

万が一の口座残高不足のリスクを銀行側が受け入れても利用者の使いやすさを優先しているかどうかが、即時引き落としではない業種でも使えるデビットカードと使えないデビットカードの分かれ目です。

なお、機内販売ではオンライン決済ができません。

実は以前は機内販売でもデビットカードを利用できました。しかし地上に着いてから決済処理を行ったときに、口座に残高がなく決済できなかったトラブルが頻発したので、使えなくなってしまったのです。

VISAやJCBの加盟店なのに使えない

VISAデビットやJCBデビットの加盟店なのに使えないのは、国際ブランドが合致していないこともあります。VISAマークがあればVISAデビットが使え、JCBマークがあればJCBデビットが使えます。

レジで再度マークを確認するようにしましょう。

また国際ブランドの加盟店で、デビットカードが使える業種であっても、カード自体のトラブルが起こる可能性もあります。

エラーは端末に表記されるため、レジ担当者が対応することで使えるようになる場合もあるでしょう。

またブランドデビットはJ-Debitと間違われやすく「デビットで支払う」というと、J-Debit決済扱いとなって利用できないケースも起こり得るのです。

必ず「VISAで」または「JCBで」とカードブランドで決済方法を指示しましょう。
レジではクレジットの1回払いと同じ処理です。

デビットカードが使えない時間があるってホント?

クレジットカードでは、利用できる時間に制限がありませんね。しかし、一部のデビットカードでは利用できない時間帯が決まっていることもあります。メンテナンスが理由となっていることが多いです。

使えない時間帯は夜間のものがほとんどですが、「ちょっとネットショッピングでもしようかな」という時には不便ですよね。みずほ銀行、北洋銀行、大垣共立銀行などのデビットカードで使えない時間帯があります。

デビットカードをどう使うのかにもよりますが、思ったときにショッピングをしたいなら、使えない時間が長いデビットカードは避けましょう。または、利用目的などに応じてデビットカードを使い分ける方法もあります。

銀行別!デビットカードが使えないときに多い理由は?

デビット機能が利用不可の原因を考えてみましょう。

楽天銀行デビットカード(JCB・VISA)

高速料金、海外オンラインカジノなどは使用できません。また、ガソリンスタンドで使用できるデビットカードですが、10,000円以上普通預金に残高がないと支払いができません。

また、セキュリティに関するもの(暗証番号入力間違い、利用限度額オーバーなど)で利用制限されることもあります。

三菱UFJ‐VISA・三菱UFJ‐JCB

高速道路やガソリンスタンドなど、即時決済でない加盟店では使用できません。VISAデビット、JCBデビットでそれぞれ利用できない加盟店は異なります。

SMBCデビット(三井住友銀行)

SMBCデビットは、デビットカード、Visa payWave、iDの3通りの支払い方法ができます。どの方法かを店舗などできちんと指定しないと、利用できないことがあります。J-Debitと誤認されることが多いです。

他にも限度額オーバーの場合も、使用できません。口座の額が支払える額ですが、1日あたり、1ヶ月あたりの限度額も設定されています。(銀行が指定する金額の範囲内なら変更可)

りそなデビット

残高不足、限度額オーバー、一時利用停止などが考えられます。月次課金料金(インターネットプロバイダー)、生命保険料、高速道路料金、ガソリンスタンドなどでは利用できません。

みずほJCBデビット

利用できない時間帯があります。(土曜日22:00~日曜日8:00。第1、第4土曜日3:00~5:00)

残高不足、限度額オーバー、預金口座を使えない状態などでもデビットカードを使えません。支払い方法を1回払い以外にしてしまった場合や、ネットショッピングでは入力ミスなどでも使用できなくなります。情報を入力する場合は十分に注意しておきましょう。

デビットカードが利用停止になる原因は?

利用停止は、一定回数以上の取引エラー(暗証番号の相違、残高不足)が起こった場合に行われることが多いです。デビットカードによって再開の方法や再開までの期間が異なるので、注意しておきましょう。

また、即時払いでない加盟店でも使えるデビットカードは、銀行が立て替えていることになります。この額を支払わない、引き落としのタイミングで何度か口座の残高不足が起こったといったケースでは、デビットカードの利用は停止されます。

なぜ?このショップでデビットカードが使えない!

楽天市場

デビットカードを、楽天市場の利用カードとして登録することが可能です。楽天銀行デビットカードがポイントなどからもおすすめですが、その他のデビットカードも問題なく登録できます。そのため、利用できない場合には、デビットカード側のエラーなどが想定できます。口座残高不足、限度額オーバー、番号入力間違いなどを再度確認してみましょう。

Amazon

Amazonもデビットカード決済可能です。(VISA、JCBブランドのデビット)支払いできない場合は、口座の残高不足や入力ミスなどが考えられます。また、amazonプライム会費はデビットでの支払いができません。

Yahoo!ショッピング

Yahoo!ショッピングで利用できる支払い方法には、クレジットカード払いがあります。クレジットとなっていますが、VISAまたはJCBブランドのデビットカードなら、クレジットカードと同じ対応になります。ただし、利用可能なクレジットブランドは、ストアによって異なることがあります。使用できない場合は、直接ストアに問い合わせる必要があるでしょう。

ローソン

2018年から自分でカードを機械に読み取らせるシステムになっています。デビットカードは利用できますので、読み取りできない場合などがあります。ICチップ対応のカードは機械に挿入しますが、磁気のみでICチップが付いていないカードはスキャンすることになります。いずれも自分で操作を行います。

セブンイレブン

セブンイレブンもデビットカードに対応しています。そのため、使えない場合は口座の残高不足などが考えられます。利用前には残高を必ず確かめておきましょう。

ファミリーマート

ファミリーマートも、デビットカードに対応しています。ジャパンネット銀行が発行するファミデビなら、お得に使えますね。デビットが利用できないケースは、口座の残高不足などが想定できます。

海外でデビットカードが使えない!

VISAなら世界中のVISAの加盟店で、JCBならJCBの加盟店で使えます。ですが、一部の店舗などは利用不可になっていることもあります。また、海外で急に高額利用した場合、不正利用かと疑われロックがかかってしまうケースも起こるのです。

ロックされるのは、同じショップで短い時間で何度もカードでの決済を行われた場合も同様です。国によってはインフラ自体が不安定なこともあり、必ずしもデビットカードだけが原因というわけではないのです。

海外で予定していた決済方法ができないと、焦ってしまいますね。そんな時のために、複数のデビットカードを準備しておく(ブランドをVISAとJCBと異なるものにしておくとよい)、クレジットカードも持っておくなど、いくつかの決済方法を準備しておくほうが安心でしょう。

ロックがかかっている場合は解除の連絡を入れれば使えるようになります。連絡先は常に持ち歩くようにしておきましょう。ただし、暗証番号の入力ミスでのロック解除は時間がかかります。利用規約を確認し、出発前には暗証番号を忘れずチェックしておきましょう。

加盟店で使えるデビットカードを保つために

残高不足の場合でも銀行側が対応できるかどうかが、オンライン決済以外で使えるかどうかを左右します。つまり銀行が立て替えることになっても、利用者の便宜を図りたいというサービスの部分もあるのです。

ただ、機内販売のように以前は利用可能だったものができなくなったケースもあります。

また月額支払いも、対応しているデビットカードとそうではないものがあります。つまり使えるデビットが使えなくなるパターンは、利用者が残高不足を起こしてしまうことに一因があるでしょう。

デビットカードが使えるシーンは多いに越したことはありませんね。使えるデビットカードをそのまま利用し続けるためにも、口座の残高に気を付けるようにしましょう。

二重引き落としや即時決済でない場合などにも、十分な残高を準備しておく必要があります。

\ SNSでシェアしよう! /

デビットカードおすすめランキング|VISAで比較(年会費無料)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

デビットカードおすすめランキング|VISAで比較(年会費無料)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • デビットカードの有効期限の見方と更新方法

  • デビットカードはヤフオクで使えますか?

  • 日本で銀聯デビットカードの作り方・使い方

  • デビットカードのビジネスモデルについて

  • デビットカードもPayPalで登録可能!

  • デビットカードでレンタカーは借りれるか?