常陽銀行デビットカード(JOYO CARD Debit)

常陽銀行デビットカードのメリット

常陽銀行もVisaデビットを発行しています。もちろんVISA加盟店で使え、小銭のやり取りが不要になります。また利用額に応じたキャッシュバックだけでなく、常陽ポイントクラブでポイントが貯まり、大変お得です。クレジットカードと同じような使い方ができますが、口座から即時引き落としされます。ATMに並んで現金を引き出さなくてもよくなりますよ!

 

常陽銀行デビットカード(JOYO CARD Debit)

 

メリット
使い過ぎない
ATMが必要なくなる
もちろん世界中で利用可
自動キャッシュバックで手間なくお得
常陽ポイントも貯まる
不正利用補償やショッピング保険あり
現金を持ち歩かなくてよいのでお金の管理がラクに

 

ATMいらずになる!

カードを出せばショッピングできるJOYO CARD Debitです。つまり、ATMでわざわざお金をおろさなくてもよいわけです。また電子マネーのようにチャージを気にする必要もありません。ATMの長い列に並び時間を無駄にしていた方、手数料を払っていた方も、デビットカードで削減できます。

 

自動キャッシュバックでらくらくお得

JOYO CARD Debitでは、利用額の0.2%を毎月キャッシュバックします。デビットカードも、クレジットカードのようにポイントが貯まるものがあります。ただ、貯まったポイントを商品などに交換するのは面倒ですよね。また期限もあるので、せっかく貯めたのに失効してしまうこともあります。JOYO CARD Debitでは、現金で自動的に口座に入金されるので手間がかかりません。

 

常陽ポイントクラブでポイントが貯まる

デビットカードの利用などに応じて、常陽ポイントも貯めていけます。常陽ポイントクラブでは、100ポイント以上貯められると常陽銀行と足利銀行のATM利用手数料がいつでも無料になります。さらに月4回まで提携コンビニATMの手数料もかかりません。

 

ポイント例をご紹介します。

  • 新規契約で50ポイント
  • 給与振り込みを常陽銀行に指定で50ポイント
  • デビットカード年間利用が20万円以上で40ポイント
  • 積立式定期預金で10ポイント

など、ポイントが貯まるシーンはたくさんあります。

 

年間10万円以上使えば年会費無料!

JOYO CARD Debitを申し込んだ初年度年会費は無料です。2年目以降は1,080円かかります。ただし、条件を満たせば年会費を無料にできます。
・前年利用額が10万円以上
・年会費請求月の月末で23歳以下
どちらかを満たしていれば、年会費を無料にできます。

 

ショッピング保険&不正使用補償あり!

万が一にも安心な、ショッピング保険や不正利用補償があります。Visaデビットを使って購入した商品が購入から60日以内に破損などが起こった場合に、補償適用となります。(年間100万円まで)

 

さらに、第三者による不正使用が起こった場合にも60日間さかのぼって補償があります。(連絡受付日からさかのぼって60日)こちらも年間100万円まで補償が受けられます。現金では、もしもの時の安心がありませんね。その点デビットカードは現金代わりに使えますが、安心感は高いといえるでしょう。

 

国内だけでなく海外も

国内のVISA加盟店なら、コンビニでもスーパーでも買い物できます。インターネットショッピングもデビットカードで楽しめますよ。さらに海外での利用も可能です。世界200以上の国や地域のVISA加盟店で買い物できます。

 

海外ATMで引き出しもOK!両替の手間がなくなる

海外ではショッピングだけでなく、ATMを利用して現地の通貨を引き出すこともできます。両替の手間が省けるので、通貨が同じでない複数の国を周遊するときにも大変便利です。

 

使い過ぎず安心

口座から即時払いできますので、クレジットカードのように使い過ぎることはありません。口座残高が限度額なので、自分で使うお金を管理しやすくなります。現金に近い感覚で使いたい方、クレジットカードが苦手な方におすすめです。また低年齢の方も申し込めるので(15歳以上)、クレジットカードが作れない方もデビットカードなら持てます。

 

どなたにも使いやすい!

学生の方は留学や旅行でデビットカードを使えます。23歳までは年会費もかかりません。社会人の方は、クレジットカードとの使い分けをするのもおすすめです。リアルタイムでの決済は、支出の管理がスムーズで楽ですよ。

 

主婦の方には、家計簿の代わりにデビットカードの利用明細を使う方法があります。家計簿付けの面倒が、デビットカードの支払いにまとめるだけで解消されます。退職後の方にもデビットカードは最適です。現金よりもお得なキャッシュバックや、不正使用の補償などセカンドライフにも使いやすさがあります。

 

申し込み方法が選べる

店舗だけでなく、WEBや郵送での申し込みもできます。ネットなら時間がない方も、申込書や印鑑不要で手続きが完了します。簡易書留郵便で届くまでには1週間から10日ほどです。郵送なら申込書を取り寄せてから、返送しましょう。