北國Visaデビットカード

北國Visaデビットカードのメリット

Visa加盟店で利用できる北國Visaデビットカードは、現金のように使える便利なカードです。カードを使ったその場で口座から引き落とされるので、クレジットカードのように使い過ぎを気にする必要がありません。クラシックとゴールドの2種類から選べます。またポイントが貯まりますので、もちろん現金よりお得になります。かざしてショッピングできるVisa payWave機能も搭載していますよ!

 

北國Visaデビットカード

 

メリット

  • クラシックとゴールドから選べる
  • キャッシュカード一体型とデビットカード単体型から選べる
  • 非接触決済Visa payWave機能つき
  • 審査なしで持てる(カードに付帯するサービスによっては審査あり)
  • 不正利用補償があり安心

 

審査なしで持てるカード

デビットカードは、口座に入っている金額のみ使えます。そのためクレジットカードのような与信審査なしで使えるようになります。口座を開設できる北陸三県(石川県・富山県・福井県)にお住まいで15歳以上の方ならどなたでも、北國Visaデビットカード(単体型とVisaデビットプラスキャッシュカードの一体型があり)に申し込めます。

 

ただし一体型には、プラスサービス機能とカードローンも付帯できるカードもあります。こちらは申し込み条件が違っています。満20歳以上で本人に安定収入があることが条件です。また、審査も行われるので審査なしで使うなら、プラスサービス機能とカードローン機能が付帯できないカードにしましょう。

 

ATMで引き出さなくてよい!

ATMで現金を引き出すために、列に並んだり、手数料を払ったりという経験、誰でもあるのではないでしょうか。Visaデビットカードなら、24時間いつでも使えるので、現金を引き出す必要がなくなります。時間やお金の節約につながります。

 

サクッと支払い完了!

現金で支払う時に、おつりの小銭で財布が膨らんでしまいませんか?またきっちり支払おうと思っていても、レジで列ができていると気を使ってしまいます。Visaデビットならカードを渡して、暗証番号を入力またはサインすれば支払いが完了です。店頭では「VISAの1回払い」と伝えましょう。J-Debitと間違って清算されないように、Visaデビットでの支払いと伝えないほうがよいのです。

 

ネットショップでも、支払い方法はクレジットカードを選び、カード番号と暗証番号を入力して注文を確定すれば支払いが終わります。

 

話題のVisa payWave機能付き

北國VisaデビットはVisa payWave機能が付いているので、対応しているショップならかざすだけで支払いができます。海外では、利用できる店舗も大変多い支払いシステムです。国内では今後利用できる加盟店の増加が予測されています。

 

クラシックとゴールドから選べる

年会費のかからないクラシックと、初年度無料で以降年会費5,400円かかるゴールドの2種類から選べます。大きな違いは、ポイントの還元率です。クラシックは0.5%、ゴールドなら1.0%となっています。他にも海外緊急カードを発行した場合に、クラシックなら10,800円かかりますがゴールドは無料です。

 

らくらくお金の管理ができる

支払いをデビットカードでまとめてしまえば、お金の管理がとってもラクになります。家計簿やレシートの管理、本当に手間がかかります。アプリなどを使おうと思っても面倒で続かないのではないでしょうか。デビットカードはご利用通知が届くので、しっかりお金を管理できます。

 

ポイントが貯まって現金より断然お得!

現金感覚で口座からすぐに引き落とされるデビットカードは、現金よりもお得です。利用に応じてポイントが貯まるので、使うほどメリットが感じられますよ。北國Visaデビットカードで貯めたポイントは、1ポイント1円として加盟店で使用できます。加盟店は石川県、富山県、福井県などにあります。食品、衣料、生活用品、家電、家具などの店舗で使えます。

 

インターネットショッピングで使える

ネットショップでの買い物にも使えます。代引や振込などの料金も何度も購入していれば大きな金額です。クレジットカードと同じように、Visaで支払いができるネットショップで、デビットカード支払いができます。

 

不正利用補償があるので安心

デビットカードの盗難などで、不正利用されてしまった場合にも補償があります。銀行にカードがなくなった旨を連絡しそれが受理された日から60日間さかのぼって、発生した損害が補てんされます。利用のお知らせメールが届きますので、不正利用にもいち早く気付けますが、補償があるとやはり安心感が高いですね。

関連ページ

三井住友銀行SMBCデビット(Visa)ならお金の管理がしやすい
みずほ銀行のJCBデビットカードは大手都市銀行の中でも唯一
埼玉りそな銀行VisaデビットカードはICキャッシュカードと1枚になった
千葉銀行のデビットカードは一般カードとゴールドカードの2種類
めいぎんJCBデビットは15歳以上で名古屋銀行の口座を持っていれば作れる
西日本シティ銀行NCBデビットはVISAとJCBの2種類から選べる
福岡銀行Debit+デビットプラスにはどんなメリットがある?
北洋-JCBデビットの年会費は初年度無料だが2年目以降は540円
もみじ銀行ワイエムデビットJCBカードなら未成年の15歳からOK
山口銀行ワイエムデビットJCBなら預金口座があれば審査なしでOK!
おきぎんJCBデビットのメリットでデメリット
常陽銀行デビットカード(JOYO CARD Debit)
スルガ銀行デビットカード
りゅうぎんVisaデビットカード
あおぞらキャッシュカード・プラス
イオンデビットカード(VISA)
イオン銀行キャッシュ+デビット(JCB)
秋田銀行Only Oneデビット<JCB>
タカシマヤプラチナデビットカードのメリット・デメリット
Financial Pass Visaデビットカード(ANAデビット)の口コミ
紀陽JCBデビットカード
東邦Alwaysデビットカード
大垣共立銀行OKBデビット(JCB)
新生銀行J-Deibt(ジェイデビット)