デビットカードは国内のATMで現金引き出し可能か?

デビットカードは国内のATMで現金引き出し可能か?

デビットカードは、国際ブランドの加盟店でのショッピングや海外ATMでの現地通貨引き出しが主な使い方です。買い物の場合は、国内と海外の利用方法でさほど大きな違いはありません。海外利用時の手数料はかかってくるものの、使い方はほぼ同じです。

 

ただし、ATMからの現金引き出しでは国内利用と海外利用での違いがあります。またデビットカードによって、海外ATMで現地通貨を引き出すことは可能でも、国内では使えないケースもあります。

 

デビットカードで国内ATMからお金を引き出しできる?

クレジットカードでは国内ATMでお金を引き出すと、キャッシングしていることになり、利息がかかります。後払いになるためですね。デビットカードは、使った時が決済のタイミングですが、国内ATMから出金できるかどうかは、発行する金融機関によって違いがあります。

 

キャッシュカード一体型なら1枚でショッピング&現金引き出しOK

デビットカードとキャッシュカードが一体型の場合なら、1枚でショッピングや現金引き出しに使えます。国内の提携ATMで使う場合は、カードを挿入する向きが変わります。カードに矢印と利用方法が書いていますので、それに従って挿入しましょう。現金を引き出す時は、キャッシュカードとして使っていることになります。

 

キャッシュカードとデビットカードが別に発行される金融機関の場合は、デビットカードでは国内ATMで現金を引き出すことはできません。

 

メガバンクのデビットカードで現金引き出しはできる?

三菱東京UFJ-VISAデビット

三菱東京UFJ-VISAデビットは、キャッシュカードと別にデビットカードが発行されます。そのため、デビットカードだけでは国内ATMで引き出すことはできません。

 

三井住友銀行デビットカード(SMBCデビット)

国内ATMからの出金は不可です。海外ATMでの利用のみ対応しています。

 

みずほJCBデビット

みずほ銀行のJCBデビットは、買い物やネットショッピング専用です。国内、海外いずれのATMでも現金引き出しはできません。

 

国内ATMでも使えるおすすめデビットカード

JNB Visaデビット(ジャパンネット銀行)

デビットカードとキャッシュカードが一体型で、これ1枚で国内ATMでも使えます。券面に「Visaデビット・海外ATMのご利用」と「キャッシュカードのご利用」の向きがわかりやすく表示してあるため、使いやすいでしょう。「キャッシュカードのご利用」の向きに挿入して現金を引き出せます。

 

セブン銀行デビットカード

デビット付きキャッシュカードですから、もちろん国内の銀行やコンビニATMで引き出しできます。ただ1枚でキャッシュカード暗証番号とデビット暗証番号は異なります。利用時に間違わないように注意しましょう。

 

住信SBIネット銀行デビット付キャッシュカード

キャッシュカードとVisaデビットの一体型のカードです。全国の提携ATMでキャッシュカードとしての利用ができます。

 

楽天銀行デビットカード

挿入する向きによって、現金引き出しにも使えます。キャッシュカード用暗証番号が現金引き出し時には必要です。

 

ソニー銀行 Sony Bank WALLET

キャッシュカードとデビットカード一体型です。挿入方向によって国内ATMでも円普通預金から引き出せます。ソニー銀行デビットカードは、三井住友銀行や三菱東京UFJ銀行などの銀行や、コンビニ設置のイーネットATMなどと提携しています。

Sponsored Link