1. デビットカードおすすめランキング|VISAで比較(年会費無料)
  2. VISAデビットカード
  3. GMOあおぞらネット銀行のVisaデビット付キャッシュカードの特徴を解説

GMOあおぞらネット銀行のVisaデビット付キャッシュカードの特徴を解説

 2018/12/06 VISAデビットカード   224 Views

2018年7月にサービスがはじまったGMOあおぞらネット銀行では、Visaデビット機能付きのキャッシュカードを発行しています。GMOあおぞらネット銀行は、GMOインターネットグループとあおぞら銀行グループの提携によって登場しました。

デビットカードは、GMOあおぞらネット銀行で口座を開設した方が持てます。一体型なので、1枚のカードでデビットの機能とキャッシュカード機能を利用できますよ!

GMOあおぞらネット銀行の公式サイトはこちら

Contents

GMOあおぞらネット銀行Visaデビット付キャッシュカードのスペック

申し込みは15歳から

デビットカードの発行ができるのは、GMOあおぞらネット銀行で口座を開設した15歳以上の方です。日本国内に居住していることも利用の条件となります。個人、個人事業主、法人の方が利用できます。

年会費&発行手数料

年会費や新規発行手数料は無料です。盗難、紛失などで再発行する場合は1,080円必要です。デビットカードでは、年会費無料のもの、年会費有料のもの、年会費有料で条件を満たせば無料になるものがあります。

有料のものは、毎年のことになるとコストが気になりますよね。また、条件つき無料の場合は、利用金額などの条件がある場合、気にかけながらデビットカードを使用することになります。Visaデビットは年会費有料のものが多いのですが、GMOあおぞらネット銀行では、条件なく無料なので安心感がありますね。

ポイント還元率

ポイント還元率は0.6%です。(海外ATMで現地通貨を引き出した場合は、ポイント対象外です。)貯まったポイントはキャッシュバックされます。自動で月末に前月利用額に応じたキャッシュバックが行われるので、手間もかかりません。
※新しい銀行のため、キャンペーンなどで還元率が変更になっていることもあります。利用前にGMOあおぞらネット銀行のサイトで確認しておきましょう。

デビットカードとキャッシュカードは一体型

Visaデビット付キャッシュカードなので、1枚でキャッシュカードとデビットカードとして使えます。一体型のメリットはお財布の中がすっきりすることでしょう。GMOあおぞらネット銀行のカードデザインは、ブラックとホワイトのどちらかから選べます。どちらもシンプルなデザインで、使いやすいですよ。

Visaタッチ決済(payWave)もできる

Visaタッチ決済は、対応マークがあるショップでタッチするだけで支払いが完了する決済方法です。サインなどが必要ないので、買い物の時間も短縮できますね。海外ではメジャーな決済方法となっています。国内対応店舗はまだ多くありませんが、イオングループ、マクドナルド、IKEA、TSUTAYA、関西国際空港、阪急阪神第一ホテル、表参道ヒルズなど徐々に増えてきています。2020年のオリンピックに向けて、タッチ決済できる店舗はどんどん増えていくと予測されています。

セブン銀行ATMでの入金は無料・出金は月2回まで無料

デビットカードは、銀行口座の残高分使えるカードです。お給料振込口座などでない場合は、利用する額を入金する必要がありますね。GMOあおぞらネット銀行は、ネット銀行なので実店舗がありません。セブン銀行のATMが利用できます。この時、入金はいつでも無料となっています。使いたい額をこまめに入金したとしても、手数料を気にしなくて済みますね。ちなみに出金は月2回まで無料です。3回目以降は1回につき108円かかります。

海外利用時の手数料

海外ではショッピングだけでなく、現地通貨を引き出すこともできます。両替の手間が省けるので、旅行に最適な1枚となるでしょう。GMOあおぞらネット銀行のデビットカードは、海外利用時の手数料はショッピング、ATM利用どちらも3.02%です。3.02%にVisaが定めるレートを加えて、利用額を円換算します。

ショッピング保険や補償

ショッピング保険は付帯していません。ですが、不正利用時の補償はあります。不正利用の通知が行われた日から30日前までさかのぼり、100万円までの補償を受けられます。

利用限度額

デビットカードは、口座にある額を利用できます。さらに、GMOあおぞらネット銀行のVisaデビットでは利用限度額が決められていますので、その範囲内で使えます。

国内・海外ショッピングでは、1日あたりの初期設定額は50万円になっています。1,000円~500万円の範囲で変更可能です。海外ATMから現地通貨を引き出す場合は、初期設定では1日あたり30万円、1,000円~100万円の範囲内で変更できます。

GMOあおぞらネット銀行の公式サイトはこちら

GMOあおぞらネット銀行のデビットは審査あり?審査なし?

通常デビットカードは銀行口座を開設できる方なら、クレジットカードのような与信審査はありません。審査なしでデビットカードを持てます。デビットカードはクレジットカードのように後払いではなく、口座にあるお金で即時決済となり、不足があれば支払いできません。そのため、審査がなくてもデビットカードを持てるのです。

GMOあおぞらネット銀行も、審査なしでデビット機能付きキャッシュカードが発行できます。ただし、銀行の口座開設での審査は他の銀行と同じように行われます。口座の不正利用を防ぐために行う審査で、運転免許証やパスポートなど本人確認書類を提出する必要があります。本人確認書類は、アップロードで提出できるので、手間や時間がかかりません。(郵送でも提出できます)

GMOあおぞらネット銀行のデビットのQ&A

ガソリンスタンドでも使える?

ガソリンスタンドでは、GMOあおぞらネット銀行デビットで支払うことができません。

ガソリンスタンド(一部)では、オフライン決済を採用しています。この場合、カードが使えるのかだけを確認しています。利用額は後日請求となるのです。カードが使えても、デビットカードの場合は預金残高不足が発生する恐れがありますね。残高以上の請求がかかり、支払われないと銀行の損失になります。そのため、一部のデビットカードを除いて、ガソリンスタンドなどでは使用できなくなっています。

他にも、機内販売や、プロバイダ、高速道路料金などもGMOあおぞらネット銀行のデビットでは使えません。

ネットショッピングは?

もちろんネットショッピングで使えます。デビットの番号と有効期限を入力するだけで、ショッピングができます。オンラインショッピングでは、Visa認証サービスを使って安全に買い物ができますよ。(Visa認証サービス対象店舗)任意で設定したパスワードでの認証を追加し、不正利用が防止できます。

海外旅行保険はついている?

海外旅行や国内旅行での傷害保険は付帯していません。旅行時には、保険に加入するか、クレジットカードの保険などを利用しましょう。

GMOあおぞらネット銀行の公式サイトはこちら

GMOあおぞらネット銀行の口座開設手順

デビットカードを発行するためには口座開設から!

デビットカードを使うためには、まず口座開設が必要です。GMOあおぞらネット銀行デビットカードのサイトから、申し込みボタンを押すと口座開設申し込みフォームで手続きできます。

申し込みはネットでOK

GMOあおぞらネット銀行は、ネット銀行のため実店舗がありません。口座開設の申し込みはネットで行いましょう。「ネット申し込みは、入力するところが多いから面倒」という方も、GMOあおぞら銀行なら安心です。申し込みフォームでは、氏名、生年月日、住所、電話番号、メールアドレスなどの少ない入力項目で1ページのみで完了します。

発行までの日数

申し込みフォームを送信後、本人確認書類がGMOあおぞらネット銀行に到着してから最短1営業日で確認、口座開設審査が行われます。審査が完了してから最短2営業日後に、キャッシュカードとログインパスワードが記載された台紙などが発送となります。デビット付キャッシュカードを受け取った段階で口座開設完了です。

最短3日となりますが、実際には審査の混雑状況や、郵送の日数などを考慮しても7日から10日程度は要するケースが多いでしょう。海外旅行などでデビットカードを使いたいタイミングが決まっているなら、余裕を持った申し込みをおすすめします。

GMOあおぞらネット銀行の公式サイトはこちら

つかいわけ口座でとっても便利!

メイン口座につかいわけ口座を紐付

GMOあおぞらネット銀行では、目的に応じて10口座まで作成できます。生活費、おこづかい、積み立て用など、目的に応じて口座を分けられます。出費の確認もしやすく、貯蓄用ならいくら貯まったのかも一目瞭然ですね。

つかいわけ口座は、入金専用の仮想口座として支店や口座番号があります。そのため、ネットオークションなどで使用する際に、メインの口座を知られることがありません。

Visaデビット支払い専用口座の設定も可

Visaデビット支払い専用口座を作ってしまうのもおすすめです。定額自動振替や、入出金の設定ができます。たとえば、デビットカードで使う額を30,000円と決めて毎月決まった日にデビット支払い専用のつかいわけ口座に振り替えるように設定します。こうしておくと、デビットカードで使った金額がすぐにわかります。

お金の管理が簡単に

ATMからの入出金口座を決めてしまうと、引き落とし口座と別に管理できます。いつのまにか残高がなくなっていたということにもなりません。お金の管理をまとめて簡単にできますね。

GMOならではのセキュリティの高さにも注目

タッチ決済ができるのは、時間短縮や便利なだけでなくセキュリティ面での安心感がありますね。また、取引ごとのワンタイムパスワードやID、SSL通信暗号化、指紋認証(対応しているスマートフォン端末)、Visaデビット暗証番号、Visa認証サービスなど、取引に応じて各種認証サービスを使えるようになっています。

さらに利用した都度メールアドレスに取引通知がメールで送信されます。不正利用などにいち早く気付くことができます。

新しい銀行なのでネットバンキングが使いやすい

新しい銀行は、システムも当然最新のものです。画面も見やすく動作も早いので、使いやすさがありますね。頻繁にネットバンキングを利用する場合も、ストレスがありません。IT企業としてGMOが持つノウハウを、銀行業務にも大きく反映させています。そのため、カードを持つ方が「使い勝手が良い」と実感できるでしょう。

GMOあおぞらネット銀行とあおぞら銀行のデビットの違いは?

あおぞら銀行もデビットカードを発行しています。

デビットカードや口座などでの違いを比較してみました。国際ブランドはどちらもVisaなので、Visa加盟店でのショッピングやPLUSマークのついたATMで現地通貨を引き出せます。

口座開設

GMOあおぞらネット銀行は、店舗はネットのみです。あおぞら銀行は、ネットのみのインターネット支店と、有人の店舗があります。ネット、有人の店舗それぞれだけでなく、両方の口座を開設することも可能です。
どちらの銀行も15歳以上の方からデビットカードを申し込めます。

デビットカードの年会費

GMOあおぞらネット銀行、あおぞらネット銀行どちらのデビットカードも年会費は無料、申し込み時の手数料もかかりません。

還元率

GMOあおぞらネット銀行では、還元率は0.6%です。あおぞら銀行では、利用額によって還元率が異なり、0.25%~1.0%となっています。
0.25%(半年間の利用額15万円未満)
0.5%(半年間の利用額15万円以上30万円未満)
0.75%(半年間の利用額30万円以上60万円未満)
1.0%(半年間の利用額60万円以上)

半年間の利用額が60万円以上の場合(月々10万円以上)なら、1.0%なので大きな額をデビットカードで支払う方ならお得なカードになりますね。

海外利用時の手数料

GMOあおぞらネット銀行デビットでは、海外事務手数料3.02%にVisaのレートを加えて円換算します。あおぞら銀行では海外事務手数料2.57%にVisaのレートを加えて円貨に換算します。あおぞら銀行のほうが、海外事務手数料は少し低くなりますが、海外ATMで1回引き出しごとに216円(税込)がかかります。

*還元率は、利用額が低いなら(半年間の利用額が30万円未満)GMOあおぞらネット銀行のほうが高くなります。還元率重視の方で、デビットの利用予定額があまり大きくないなら、GMOあおぞら銀行デビットのほうがよいでしょう。

また、海外で何度も現地通貨を引き出すという使い方をするなら、あおぞら銀行はATM手数料が都度かかるのが気になりますね。ただし、海外事務手数料は低めなので、「ショッピング中心。現地通貨の引き出しはあまりしない」ということ使い方ならあおぞら銀行のほうが適しています。

次世代型ハイセキュリティデビットカードも2019年春に登場予定

2019年春頃に、ハイセキュリティデビット付キャッシュカードが発行予定です。カード自体に液晶が搭載されていて、パスコードを入力したときに、液晶にカード番号が表示されます。表示されている間だけ、ATMやショッピングなどで利用できるため、大変安全性が高くなります。

パスコードを入力しない限りは、デビットカードはロックされている状態です。そのため、不正利用やスキミングを防げます。デビットカードのセキュリティ面が気になる方にも朗報ですね。

まとめ~GMOあおぞらネット銀行のデビットは持ちやすい!

Visaブランドで年会費無料、発行料無料のGMOあおぞらネット銀行のデビットカードは、誰でも持ちやすい1枚となりそうです。また、新しい銀行であること、ネット企業であるGMOが注力していることなどからも、セキュリティや使いやすさの面で信頼感も高いでしょう。

注目したいのは、つかいわけ口座です。10口座まで持てますので、デビットカードも含めたお金の管理が断然楽になります。ネットオークションなどで、本口座の口座番号を知られることなく取引できるのも安全です。

また、Visaデビットでは0.2%程度の還元率のデビットもある中、0.6%と高還元なのも利用する方にはうれしい点ですね。

GMOあおぞらネット銀行の公式サイトはこちら

\ SNSでシェアしよう! /

デビットカードおすすめランキング|VISAで比較(年会費無料)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

デビットカードおすすめランキング|VISAで比較(年会費無料)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 住信SBIネット銀行Visaデビットカードのメリット・デメリット

  • Financial Pass Visaデビットカード(ANAデビット)の口コミ

  • 北國Visaデビットカード

  • 常陽銀行デビットカード(JOYO CARD Debit)

  • 西日本シティ銀行NCBデビットはVISAとJCBの2種類から選べる

  • 埼玉りそな銀行VisaデビットカードはICキャッシュカードと1枚になった