福岡銀行Debit+デビットプラスにはどんなメリットがある?

Debit+デビットプラスのメリット

福岡銀行は「Debit+(デビットプラス)」というデビットカードを取り扱っています。

デビットらしい現金のように使える特徴以外に、福岡銀行ならではのお得さや便利さがあります。デビットプラスにはどんなメリットがあるのでしょうか?

 

福岡銀行Debit+(デビットプラス)

 

お金の管理ができる

デビットプラスを使用して支払ったら、即時引き落としになります。つまり口座にある金額分だけ利用できるので、使いすぎる心配がありません。また限度額を事前に決めておくこともできるので、口座に入金されている額以下の利用に設定することもできます。

 

電子マネーと違って、事前チャージの必要もないため、いざ支払おうと思ったときに「残高がない!」という事態にも陥りません。

 

どこで使える?

地方銀行が発行するデビットカードなので、利用できる範囲は限定されているのでは?と気になった方もいるでしょう。

 

実際には、JCBに加盟している店舗ならほぼどこでも利用可能です。
レストランやエンターテイメントだけでなく、病院や公共機関もデビットプラスでの支払いに対応しています。さらに、海外でATMキャッシングすることもできますよ!

 

デビットプラスならお得!

初年度の年会費は無料で利用できます。(除くゴールドカード)

 

またふくぎんポイントくらぶ「マイバンク」の三つ星ステップが付与されます。この三つ星ステップで得られる特典は、

  • 福岡銀行・熊本銀行・親和銀行・イオン銀行のATM時間外手数料が無料になる。
  • コンビニATM手数料は月3回まで無料。
  • 住宅ローンの借入金利が借入時点でのマイバンク会員向け金利

などがあります。(三ツ星ステップの付与は初年度のみ)

 

とっても便利なアプリWallet+(ウォレットプラス)

アプリであるウォレットプラスを使うと、買い物データがすぐに反映されます。お金の流れをしっかり確認できるので、家計管理もスムーズです。また預金の残高チェックも簡単にできるので、いくら使えるのかも把握しやすいですよ。無駄使いがなくなり、しっかり貯蓄に回せるようになります。

 

こちらもお得なポイント!

デビットプラスとアプリであるウォレットプラスをどちらも同時に利用している方には、ポイントが貯まっていきます。ポイントは他社のポイントに交換できたり、預金としてキャッシュバックできたりと、とってもお得です。

 

クレジットカードとの使い分けもおすすめ

クレジットカードを持っている方は、さらにデビットカードは必要ないと考えるのではないでしょうか。しかし、デビットカードの即時決済と、クレジットカードの後払いとの違いを利用してシーンごとに使い分ける方法もあります。

 

現金を使っていたものはデビットカードで家計管理を楽に、クレジットカードでポイントを貯めるといった使い方もおすすめですよ。

 

補償もしっかり

クレジットカードと同様に署名、または暗証番号の入力が、決済時には必要です。また、ショッピング保険や旅行傷害保険も付帯しています。幅広いシーンで活躍するのが福岡銀行のデビットプラスです。

Sponsored Link