イオン銀行キャッシュ+デビット(JCB)

イオン銀行キャッシュ+デビットのメリット

イオン銀行ではVisaデビット機能のあるキャッシュカードだけでなく、JCB機能のあるデビットカードも選べます。世界のJCB加盟店で使えるだけでなく、WAONも付帯しているのでさらに便利に使えます。またときめきポイントクラブの優待加盟店でJCBデビットを使うと、ポイントも貯まります。

 

イオン銀行キャッシュ+デビット

 

メリット

  • 審査なしで使える
  • 即時引き落としで、カード支払いながら現金感覚で利用OK
  • 世界のJCB加盟店で使える
  • 旅行やレジャーなどのサービスが充実
  • WAONも一体化しているので便利
  • 普通預金口座の金利もアップ!

 

イオンデビットカード(VISA)はコチラ

 

ポイント還元率は最高1.0%

カードショッピング200円ごとにときめきポイントが1ポイント貯まるので、通常は還元率0.5%となります。ただし、イオンなどの対象店では2ポイント付与で還元率は最高1.0%です。デビットカードの還元率は0.2%程度のものも少なくありません。現金よりはお得、クレジットカードよりはやはり低いというのが通常です。しかし、1.0%還元ならかなりお得といってよいでしょう。

 

見逃せないのは、税込で200円ということです。端数なども無駄にならずポイントにしやすいので(980円の商品を買った場合にも4ポイントではなく5ポイント付く)貯まりやすいのです。

 

貯まったポイントはWAONポイントやイオン商品券、JCBギフトカード、JALマイルなど他のポイントや商品券などに交換できます。他にも多彩な商品があるため、選択肢は豊富です。

 

使い過ぎず安心

デビットカードは、クレジットカードと違って即時払いです。そのため、使い過ぎの不安を持たずカード支払いができます。現金主義の方でも、クレジットカードしか使えない場面、クレジットカードなら手数料が抑えられるショップなどに出会ったことがあるでしょう。そんな時も、デビットカードなら安心です。

 

お金の管理がラクに

現金を持ち歩かなくてよくなるため、ATMで引き出す手間や手数料を省けます。時間ももちろん節約できますね。お財布に小銭が貯まっていっぱいということも、少額支払いに適しているデビットカードならもうなくなりますよ。

 

イオン銀行の普通預金金利がなんと年0.1%

デビットカードを使うだけでなく、預金口座でもお得になります。デビットカードを利用するなら、普通預金金利が年0.1%(2017年8月12日現在)です。キャッシュカードのみなら、普通預金金利は年0.001%の金利ですから、この差はかなり大きいといってよいでしょう。デビットカードの維持費はかからないので、イオン銀行で口座を持つならデビット機能を付けたほうがお得です。

 

ときめきポイント2倍

イオングループの対象店でのショッピングなら、いつでもときめきポイントが2倍です。イオン、イオンモール、ダイエー、マックスバリュなどが対象店舗となっています。通常200円で1ポイントですが、対象店なら2ポイント貯まります。

 

お客様感謝デーには買い物代金5%OFF

毎月20日と30日のお客さま感謝デーには買い物した代金が5%OFFとなります。JCBデビットだけでなくWAONの利用でも同様の割引です。

G.G感謝デーも5%OFF

55歳以上の会員限定ですが、G.G感謝デー(毎月15日)も5%OFFになる日です。JCBデビットで購入すると、利用日翌月の末日に口座にキャッシュバックされます。WAONで購入するなら、レジで割引となります。

 

WAONのオートチャージでもお得

WAONで買い物した場合にもポイントが付きますが、オートチャージでも200円ごとに1WAONポイントが貯まります。事前にオートチャージの設定をしておけば、便利でお得に使えますね。

 

イオン銀行を給与振込口座にするとWAONポイントゲット!

イオン銀行口座を給与振込口座に指定するだけで、毎月WAONポイントが10ポイントプレゼントされます。

 

ショッピング保険で安心

JCBデビットで購入した商品が破損した場合には、購入日から180日間、年間50万円まで補償を受けられます。WAONで支払うとショッピング保険は利用できませんので注意しましょう。

 

また不正利用補償もあります。届け出た日を含めて61日さかのぼって発生した損害額の補償があります。もしもの紛失や盗難でも安心です。

 

映画割引や海外旅行サポートなどサービス充実!

イオンシネマ(旧ワーナー・マイカル・シネマ含)の料金をイオンカードで支払うと、会員と同伴1名まで各300円割引となります。また家族向けのアウトドアスポットなどで優待施設もあり、お得に利用できます。

 

他にもエクスペディアや近畿日本ツーリストなどとの提携で旅行プランの検索や予約などのサービスがあります。さらにイオンワールドデスクでトラベルサポートも受けられます。旅行やレジャーなどでもお得さが充実していますね。

 

イオンVisaデビットとの最大の違い

同じイオン銀行が発行するデビットカードでも、VISAブランドでは審査が行われます。場合によっては、デビットカードを持てないということになります。しかしJCBブランドのキャッシュ+デビットでは、審査なく15歳以上で日本在住なら利用できます。「必ずイオン銀行のデビットカードを持ちたい!」という方なら、JCBデビット付キャッシュカードにしたほうが確実です。

Sponsored Link